現代の企業人に求められる必須の知識
【働き方改革検定】

認定ハラスメント相談員試験

一般財団法人日本ハラスメントカウンセラー協会
一般財団法人全日本情報学習振興協会

【働き方改革検定】
第2回 認定ハラスメント相談員試験
令和元年10月20日(日)開催

本認定試験では、ハラスメント相談員に必要となる、セクハラ・パワハラ・マタハラ・イクハラなどの基礎知識から相談にのぞむ心構え、質問や相談への対応までの知識が問われます。
ハラスメントに関する相談窓口の設置などは、すべての会社に義務付けられたものです。そのための相談員の育成は急務です。
試験時間
10時00分~15時45分
申込期間
令和元年9月12日(木)迄
開催会場
札幌・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・福岡
受験料
18,000円(税抜)

詳しく見る

 

公式テキスト(3,800円相当)
+実物形式問題集(今回限定)無料プレゼント

ただいま認定ハラスメント相談員試験をお申込の方全員に、「公式テキスト」及び第1回試験問題を収録した「実物形式問題集」を無料プレゼント!(実物形式問題集の発送は9月20日頃となります。)

申込期限 9月12日(木)

>>試験申込はこちら

【アップグレード研修】

認定ハラスメント相談員試験に合格すると、ハラスメントマネージャー認定研修・ハラスメントカウンセラー認定研修の1日目が免除となります。

下記の資格取得には、通常2日間の研修の受講が必要ですが、認定ハラスメント相談員試験の合格者の方は1日のみの受講で取得することができます。(2日間講習の1日目が免除となります。)

◆ハラスメントカウンセラー認定研修

ハラスメントカウンセラーは、相談者だけでなく、行為者とされる方のヒアリングも行い、両者のカウンセリングを通して関係の改善援助等に努めます。また、ハラスメントが確認できた場合は、相談者のケア―と行為者への説諭を行って再発を防止します。

一次相談のみならず、事案における当事者と広くかかわる可能性のある方にはぜひ取得していただきたい資格です。

ハラスメントカウンセラー認定研修の詳細を見る
◆ハラスメントマネージャー認定研修

事業主がハラスメントを防止する措置を講ずるにあたっては、ハラスメントの知識を有し、高いマネジメント能力を持った管理者・指導者が必要になります。ハラスメントマネージャー認定研修では、ハラスメント防止のための体制の構築から事案発生時の対応等、全体を通してマネジメントを行う能力を養成します。

総務・人事・コンプライアンスなど、会社のハラスメント対策を構築・改善・運営していくポジションの方に取得していただきたい資格です。

ハラスメントマネージャー認定研修の詳細を見る


第2回 認定ハラスメント相談員試験
連続チャレンジ
キャンペーン

連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
1回で諦めないでください。

申込期限 9月12日(木)

連続して受験すると受験料10%割引

>>お申込みはこちら

認定ハラスメント相談員 認定研修開催中

>>詳細はこちら

研修の受講で「認定ハラスメント相談員」に認定されます。
(試験・研修いずれも同一の資格となります。)

【開催日】9月12日・21日・25日・10月10日

研修の申込者全員に認定ハラスメント相談員試験公式テキストプレゼント!

働き方トップ

日本ハラスメントカウンセラー協会協会トップ

全日本情報学習振興協会トップ

資料請求

試験申込

学割申込

連続チャレンジ申込

一部免除受験申込

講習会申込

団体申込

働き方改革検定推進マーク

働き方改革検定推進企業で利用できるマーク制度をスタート!

>>詳細はこちら

第2回

「令和」川柳コンテスト

作品募集中!

お申込みはこちら

令和元年12月15日開催

第20回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

PAGE TOP ▲