一般社員研修・ハラスメント相談員認定研修・ハラスメントカウンセラー認定研修・
ハラスメント管理士認定研修は当協会にお任せ下さい。

認証申請受付中

Partner for you
一般財団法人 全日本情報学習振興協会

セクハラ・パワハラ NO宣言

ゼロ・ハラスメントマーク制度

快適な職場環境をアピール! 安心の就職先は求人に有利!

申請から認証まで最短3ヶ月

幹部研修

会社等は、ハラスメントに関する適正な方針と規則とルールを作り、社員に対して啓蒙・啓発しなければなりません。そしてハラスメントを発生させないための教育体制、及び迅速かつ積極的な相談体制をつくりハラスメント発生を防止しなければなりません。これらの方向性を最終的に指示するのは会社等の幹部に他なりません。

幹部研修はどのような考え方から会社等は、どのような方針を打ち出したらよいかを考える為の研修と致します。

ところで、具体的に研修を行ったり、社員の相談を行ったりするのは、其々の研修を受けた認定者で、幹部が直接行動する事はありません。またハラスメントが発生した場合でも内容が軽微な場合は、相談員による相談者のケアーと、行為者への説諭で足りる場合も多いと思われます。

しかし、相談と調査結果が、規則やルールにより処分や処罰の対象となる場合は、ここから先は相談員やカウンセラーの業務ではなく、幹部の業務であり、幹部による判断が必要であると思われます。

本幹部研修では、ハラスメントの処分・処罰について、幹部はどう考えるべきか、幹部はどのように行動すべきかを考えていく機会と致します。

≪開催日・開催時間≫

平成30年11月17日(土) 13:00~17:00(4H) ※締切

≪会場≫

【東京】 AP新橋
(東京都港区新橋1-12-9 A-PLACE新橋駅前 3・4・5階(受付5階)/JR新橋駅から徒歩1分)

≪講師≫

新霞が関綜合法律事務所 中村博弁護士(東京弁護士会)

≪受講料≫

40,000円(税抜)

受講申請・経費申請の書式サンプル
研修受講を申請をする必要がある場合や、受講料を経費として会社に申請する方も多いようですが、その際の申請書サンプルがダウンロードできます。 ⇒ 申請用紙サンプル

≪持ち物≫

筆記用具

≪使用書籍≫

講習会ではレジュメ等の他に下記の書籍を使用します。書籍代は受講料に含まれます。書籍は当日配布致します。

セクハラ防止人事マニュアル
日本経団連出版
日経連出版部 編集
2,000円(税抜)
233頁

研修に申込む

講師紹介

新霞が関綜合法律事務所
中村博弁護士(東京弁護士会)

<講師プロフィール>
  • 中央大学法学部政治学科卒業
  • 東京弁護士会弁護士
  • 立正大学非常勤講師(法学担当)

財団法人TOPへ

NEWS
PAGE TOP ▲